今の時期は便座カバーに注意?思いもよらない所から感染も… | ウォシュレットの取り付け・取り外し工事は「ウォシュレット取り付け屋さん」にお任せください!

今の時期は便座カバーに注意?思いもよらない所から感染も… - ウォシュレットの取り付け・取り外し工事は「ウォシュレット取り付け屋さん」にお任せください!

今の時期は便座カバーに注意?思いもよらない所から感染も…

冬と言えば気温が下がるせいで風邪を引く方も増えると思います。 夏は夏で食中毒などの暑さが原因の病が蔓延しますが、冬でもインフルエンザやノロウイルスなどの寒さと乾燥が原因で蔓延する病気があります。

公衆トイレはともかく、家のトイレなら安心!そう思っている方は大間違いです! この季節は家のトイレが危険な時期です。ノロウイルスやインフルエンザの菌が意外なところに潜んでいる可能性があります。今回の記事は何処から菌が発生するのか、そしてどう対処すればいいのかを書いていきます。

家のトイレだからこそ気をつけなきゃいけない菌の繁殖

便座カバーは毎日洗うべき?意外な菌の温床

ウォシュレット取り付け屋さん:「今の時期は便座カバーに注意?思いもよらない所から感染も…」ばい菌の画像(イメージ)

寒い冬には暖かい便座がいい!という思いで便座カバーやシャワートイレの暖房機能を利用して温度を上げたりすると思います。しかし、その行為が雑菌の温床を作る原因となるのです。

洗剤ベンチャー『きれい研究所』の社長・茂木和哉氏がこの件について語っているので紹介いたします。

「冬場はノロウイルスが活発化する季節です。地域で流行り始めたら、トイレ掃除の後は、塩素系漂白剤の希釈液で除菌しましょう。ノロウイルスは、アルコールでは除菌できません。流行期だけは、便座カバーを使わないことを強くお薦めします」(茂木さん)

【引用元】ライブドアニュース:便座カバーがノロウイルスの温床に!冬場の便座、注意点

実は便座カバーは雑菌の温床になりやすい環境だったのです。シャワートイレには暖房機能が付いているので便座カバー無しでもこの冬は乗り越えられます。
思いきって便座カバーの使用は控えてみてはいかがでしょうか?

ウォシュレット取り付け屋さん:ウォシュレット取り付け屋さんサービス一覧の画像

『ウォシュレット取り付け屋さん』はウォシュレット取り付けを専門で行っているサービスです。

『ウォシュレット取り付け屋さん』はウォシュレット取り付けを専門で行っているサービスです。
ウォシュレットの取り付けのご相談は『ウォシュレット取り付け屋さん』にお任せください!!

メーカー毎のウォシュレット製品の詳細はこちら

ウォシュレットの取り付けに関するご相談はこちらから

ウォシュレットの取り付けに関するご相談はこちらから承っています。お気軽にご連絡ください。

ウォシュレットの事で相談してみる

Pocket

今の時期は便座カバーに注意?思いもよらない所から感染も… へのコメント

他の記事へ